町屋斎場で家族葬を執り行う時のながれを確認していきましょう。

 

町屋斎場での家族葬のながれ。

 

●ご逝去
病院や警察に葬儀社が寝台車で故人様をお迎え

●ご安置
ご自宅や遺体安置所に故人様をご安置

●打合せ
葬儀の場所を町屋斎場で決定し、日程をお寺へ連絡

●納棺
後日、ご家族様とスケジュールを合わせて納棺の儀を執り行います。

●搬送
故人様を葬儀式場である町屋斎場まで搬送

●お通夜
お通夜の1時間半前にご遺族は町屋斎場に来場
町屋斎場で午後6時からお通夜を執行
午後7時からお清めのお食事
午後8時半ごろに解散
仮眠で宿泊する場合もあり

●告別式
告別式の1時間前にご遺族は来場
町屋斎場で午前10時か11時に開式
開式45分後にお別れの儀
代表者の出棺のご挨拶
開式1時間後に出棺
出棺後はお釜にお見送りし50分前後でご収骨となります。
収骨時間は午後12時か1時という事になります。
その後は精進落としのお弁当という流れになります。
喪主からお礼のご挨拶
代表者が献杯のご発生
食事が終了後に解散

 

Sponsord Link