生花のお札はどういう意味なのでしょうか?

 

生花

 

堀ノ内斎場の家族葬を例に生花のお札について説明します。

 

そもそも生花とは

そもそも生花とは何でしょうか?

 

生花とは祭壇の両脇に飾られるお花の事です。

生花にお札が付いていて名前が記載してあります。

つまり名札という事ですね。

 

生花のお札

生花のお札、つまり名札にはどんな意味があるでしょうか?

 

お札つまり名札は、その生花をお金を払ってお出しした人の名前が記載されます。

 

山田太郎さんがお金を支払ってお花を出せば、名札には山田太郎さんと記載されるのです。

 

生花のお札には、出した人の名前が書かれるのですが・・・・

 

出した人が団体であったり会社であったりした場合は、その名称が記載されます。

 

生花は最後の贈り物

生花は故人に対する感謝の気持ちを込めた最後の贈り物です。

 

故人に対して、誰が最後の贈り物をしたのか、故人にもしっかりと伝わるように・・・・

 

お札には、その贈り物の贈り主の名前を書くのです。

 

Sponsord Link