渥美清さんら町屋斎場で火葬された有名人の方々は、

他にどんな方がいらっしゃるのでしょうか?

 

町屋斎場の火葬塔

Sponsord Link

 

町屋斎場で火葬された有名人をまとめてみました。

 

石川啄木

時期:1912年4月ごろ
職業:歌人、詩人
代表作:
歌集「一握の砂」
その他:
26歳で肺結核で死去。
意外にも借金も多く、以下のような評価もある
「借金魔」
「金にだらしない男」
「社会的に無能力な男」

森鴎外

時期:1922年7月ごろ
職業:小説家
代表作:
舞姫、ヰタ・セクスアリス
青年、雁、阿部一族、山椒大夫
高瀬舟、渋江抽斎
その他:
有名な小説家であるが、実は
陸軍の軍医でもあった。
東京大学医学部出身

渥美清

時期:1996年8月ごろ
職業:俳優
代表作:
男はつらいよ シリーズ
幸福の黄色いハンカチ
その他:
男はつらいよで演じていた「とらさん」、という社交性の
ある人物像と、現実の人物像のギャップは真逆であったと
いう。

坂口良子

時期:2013年3月
職業:女優
代表作:
たんぽぽ
前略おふくろ様
池中玄太80キロ
その他:
女優の坂口杏里は長女

松方弘樹

時期:2017年1月ごろ
職業:俳優
代表作:
仁義なき戦い
天才たけしの元気が出るテレビ
その他:
弟は俳優の目黒祐樹
長男は俳優の目黒大樹
次男は俳優の仁科克基
長女は俳優の仁科仁美

 

もしもの時のぼったくりには注意!

ご葬儀は、何も知らないと、ぼったくりにあうことがあります。

 

昔の葬儀社が、昔の料金で葬儀をしていたら、それはすでにぼったくりと考えてもよいでしょう。

 

今の時代、インターネットの低価格競争で格安で優秀な葬儀社があります。

 

それを知らずに数百万円を支払う人は、他を知らない自分の責任です。

 

 

是非、一度みていただき、頭の片隅でいいので、おいておいてください。

→口コミで本当に安いと言われている葬儀社!町屋斎場の格安家族葬!

 

全国どこでも誰でも格安葬儀社がさがせます

何も調べない人は、高額の葬儀社に依頼して、数百万円支払う事になるでしょう。

 

古くからある葬儀社が昔の料金のままで、葬儀をしているのなら・・・

 

それは今の時代にそぐわないほと、高額と言ってよいでしょう。

 

現代社会には現代社会の適正料金があります。

 

 

車一台分のお金を損しないように、低価格で良い葬儀社を探しましょう。

→格安の葬儀社をカンタンに探す方法!最安値の家族葬!

 

Sponsord Link