台東区の葬儀!

事前見積りで格安になる暗黙のルール!

 

驚き

Sponsord Link

 

実は事前に見積りをとると格安になる業界の暗黙のルールがあるのです。

台東区の方々がよく利用される町屋斎場。

町屋斎場を例に、事前見積りで格安になる、についてまとめてみました。

 

なぜ事前見積りで格安になるの?

なぜ事前見積りで格安になるのか?

これには、いくつか理由があります。

それぞれ、項目ごとに説明していきます。

 

そもそも見積りだと安くなる

そもそも見積りを事前に依頼すると、一般の葬儀や家族葬は、安くなります。

なぜだかわかりますか?

 

事前に見積りを出してなくて、突然、葬儀を依頼されたとします。

その場合、お客様は、依頼してくれたのですから、もうそんな簡単には、逃げません。

ですので、葬儀費用は高くなりますよね。

 

ところが事前に見積りを出す場合は、どうなりますか?

見積りですから、お客様は他の葬儀社の費用と、その見積りを比べる事ができます。

ですので、他社に負けないように見積りが休めになるのです。

 

後出しだと、さらに安くなる

ある葬儀社から見積りを出してもらうとします。

その見積りを武器に、他の葬儀社と交渉すれば、ほぼ100%、それより安くなるでしょう。

 

葬儀の場合、もともと利益率の高い商売ですから、だいぶ安くしたところでも、赤字になることはありません。

葬儀の仕事は得たいわけですから、見積りを後から出す葬儀社の方が、安くするに決まっています。

 

これを繰り返していけば、葬儀費用はかなり安くなるでしょう。

 

葬儀のポータルサイトで格安葬儀になる暗黙のルール

次に、お話しするのは、なぜか葬儀が格安になる業界の暗黙のルールです。

 

ある葬儀社Aがあるとします。

 

自社のホームページや地元のお客さんから、直接、葬儀を受注した場合、葬儀社Aの葬儀費用が80万円だとします。

ですが葬儀のポータルサイトから受注した場合、葬儀社Aの葬儀費用は50万円になります。

 

それはなぜか・・・

葬儀のポータルサイトは、プロのネット集客のノウハウや、全国一律の格安葬儀費用を武器に、ネットで圧倒的な集客力をほこります。

葬儀を受注して、登録している下請けの葬儀社に葬儀を紹介するわけです。

 

葬儀社Aが、葬儀のポータルサイトに登録していて、その紹介の場合は、葬儀のポータルサイトがネットで提示している金額、つまり葬儀費用が50万円で仕事を請け負うわけです。

直での受注よりも葬儀費用がかなり安くなりますが、ないよりはマシなので、それで仕事を受けるのです。

今の時代、葬儀の集客が自社では難しくなってきています。

葬儀のポータルサイトに頼らざるおえない時代になっているのです。

 

葬儀のポータルサイトはこちら・・・

 

格安で安心の葬儀社を探すなら・・・

以下の葬儀のポータルサイトをご覧ください。

 

誰でもすぐに低価格で親切な葬儀社が見つかります。

→格安の葬儀社をカンタンに探す方法!最安値の家族葬!

 

町屋斎場の格安葬儀社

 

探す時間がない人も安心してください。

私の知っている限り、町屋斎場で最安値の素晴らしい葬儀社を紹介します。

 

高額な葬儀社にうっかり依頼するような事がないように・・・

ぜひ、参考にしてください。

→口コミで本当に安いと言われている葬儀社!町屋斎場の格安家族葬!

 

 

Sponsord Link