葬儀の流れ!日程ってどうなるのでしょうか?

 

葬儀の日程

 

町屋斎場の家族葬や一般葬を例に説明していきます。

 

まず最初に2日か1日か

まず最初に2日葬か1日葬か決めます。

 

1日葬とかワンデー葬とか、耳にした事がある人もいるのではないでしょうか?

 

1日葬とはお通夜を省略して、告別式だけ行う葬儀です。

 

2日葬とは一般的に言わないのですが、わかりやすくするために2日葬と言いますね。

 

2日葬とは、1日目お通夜、そして2日目に告別式を行う、一般的な葬儀です。

 

家族葬でも2日か1日か

2日か1日かというのは、お通夜をやるかやらないかなので・・・

 

家族葬や一般葬どちらでも、2日か1日か選ぶ事が可能です。

 

葬儀の日程はいつなのか?

家族葬や一般葬などの葬儀には、2日葬と1日葬があります。

 

では葬儀はいつやるのか?

 

これは、葬儀を行う葬儀場と火葬を行う火葬場の空き状況を確認して予約をしなければなりません。

 

葬儀場や火葬場の予約は、依頼した葬儀社の担当者の方が行ってくれます。

 

Sponsord Link