職場への報告の方法。

何度もある事ではありませんし、突然の事なので、どう

すればよいのか、困りますよね。

 

報告

 

町屋斎場で家族葬を執り行う場合の職場への報告方法を

まとめましたので、ご参考にしてください。

 

最初に上司へ報告

もしもの事があったら最初に、上司へ報告しましょう。

 

まだ連絡可能な時間の場合は連絡してもかまいませんが、深夜

の場合は、次の日の朝一番に連絡しましょう。

 

報告の内容

まずは身内が亡くなった事の報告をして、父親なのか母親なの

かなど続柄をはっきりと報告します。

 

喪主の場合は今後の打合せなど、会社に行けない場合がほとん

どですので、その旨を上司に報告しましょう。

 

家族葬なのか一般葬なのか・・・

葬儀の打合せが終わったら、家族葬なのか一般葬なのか決定し

ます。

 

家族葬であれば、弔問やお香典、供花など、辞退するのか、

受け付けるのか、明確に上司に伝えましょう。

 

葬儀日程

 

一般葬の場合は当然ですが場所と日程を訃報でお知らせします。

 

家族葬の場合で、弔問や供花、お香典をお断りした場合でも、

場所と日程は報告してもよいかもしれません。

 

例えば、以下のようにですね。

 

場所:町屋斎場

お通夜:○月○日 午後6時~午後7時

告別式:○月○日 午前10時~午前11時

 

Sponsord Link